2004 大阪スバルサマーフェスタ in 舞洲

サインはあまり得意じゃないので、老若男女問わず、いつもゆっくり、ていねいに。

撮影:akirako

後方に控えるは救護班。 今回のイベントは午後3時すぎ開始だったので、熱中症で倒れる人はいなかったようです。

撮影:Kuu

キロロのビデオ、ホームページで見ましたよ、メッチャ笑えました!」「えっ、そんなもんがもう出てるの? 恥ずかしいから流さんといてほしい〜

撮影:Kuu

いよいよ「レーシングタクシー」の開始。

撮影:Kuu

1回目のデモラン終了後、両ドライバーにインタビュー。司会の笑福亭福助さんは、モータースポーツ経験者で、 10年ほど前にニシオガレージに来たことがあるとか。30へぇ?

撮影:akirako

2回目のデモランはチビッコファンが増加。夢中で見ているうちに、いつのまにか立ち入り禁止区域に。 この直後、黄色いシャツの係員さんが慌てて注意してました。

撮影:akirako

「タクシー」乗り場は、抽選に当たった人や、当たらなくてもそばに寄りたい人で大混雑。

撮影:akirako

トークショーではラリーのウラ話も。

撮影:Kuu

西尾のツッコミにシラを切る新井

撮影:Kuu

3回目のデモランは午後7時から。ノーマル車に4人乗りでクルマを振り回すのはけっこう大変。もうかなり疲れてきました。

撮影:Kuu

「コース通りじゃ物足りないので、ちょっとあの辺で回ってみたらどうですか?」というSTI担当者の指示?に従ってドーナツも追加。最後の走行が終ると会場から一斉に拍手が。お疲れ様でした。

撮影:Kuu