新城ラリー2016参戦報告(松岡・坂口)組(第2部)

第2部、いよいよラリー本番。

早めに起きてペースノートチェック。
やはり所々修正あり。しかも長い!
結局SS1だけしかチェックできなかった…朝食もコンビニで買って行くが、ほとんど食べれず。

荷物番に来てくれた後輩に予定を説明して、とりあえずバタバタとスタート。そんな状態だったので気の利いたコメントも出来ずごめんなさい。

SS1 雁峰北。
TC前にについて、空気圧の調整とホイールナットの緩み確認…だけで普段は終わるはずが、あれ、エアゲージは?減衰は?工具の固定は?トーは?(嘘です)あ、予備電池忘れた。とバタバタバタバタ。

サービス無しだとこうなるんだなーと思いつつ、スタート。

ではいつも通り様子を見ながら徐々に…

…なんて言ってられるか!眠いオンボードはもういらない!
おら行くぞ!おら!
おお、1つめ意外にきつい。。このクレスト短くて危ねー!おらおら!

…はい、前に追いつきました。

ま、オープンだからね、しょうがない。気付くかなー?と思ってたら、結構早くに譲ってくれたので、15秒かからないくらいのロスで済んだ?

で、その後も初めてのタイヤ(サイズがね)をちゃんと使えるようにと頑張って走ってゴール。
トップの42秒落ち。キロ4秒くらい。汗
タイヤまだ行けそうだったしね。。
でもF1 ドライバーと7秒差。おお、ラップしなければ勝ってたかも!これは是非(ネタ的に)勝っておきたい!
あ、コバライネンさん、GT500チャンピオンおめでとうございます。

SS2 長篠設楽原。
ここノートのチェック出来てないんやけど…と思いながら着いたら、キャンセル。
ま、天気良いしねー。と思ったら佐藤さんが立ってる。ああ…奴田原さん、残念。
これは辛そう…だけど、こういう展開何度も経験してるのか…というのがやはり凄いなと思いつつ、レキ三回目をつつがなく完了。

SS3 鬼久保。
気分は山野哲也。(去年のオンボードを見てたので。)
でもサイドは引かない(相変わらず引けない)、1速は入れない(相変わらず壊れそう)。
ここもペースノートチェック出来てないけど…広いし山野哲也の気分だし大丈夫。
1つ目のギャラリーコーナーをサイド無しで失礼して、さすがにジムカーナスペックのタイヤは後半タレた気がしながらも無事ゴール。
トップから11秒差。キロ1.5秒。F1ドライバーまで4 秒。むむー…ていうか、JN2のBRZむっちゃ速くない??

1回目のサービス。30分しかない中、タイヤ交換して昼食も…食べれない気がするので、TC待ちの間に弁当を食す。「ラリーストの鏡だねー」と褒められ、よく分からないけどいい気分。
無事タイヤ交換を終えて、レッドブル飲んでサービスアウト。

img_6519 img_6517

SS4 公園。
歩いてペースノートなんて作れるわけないやんーと思いながら走る。(レキは歩いてだった。)
1つ目の左でホイールを縁石に引っ掛けてしまうが、無事ゴール。翼生え…
あら3番。でもトップのキロ2秒落ち。
おお…F1ドライバーに勝った!さすがにスタートは四駆有利なのか?車の差って言われたらタイムを車両購入価格で割って勝負しようと心に誓いました。
でも、若干トーが狂った?ステアリングセンターズレた。。んー。。左が危ない??

SS5 再び雁峰北。
前ゼッケンはさっき溝にはまってスローダウンしてたと言ってたけど、たぶん追いつくやろなぁ…でも前に行ってもその次いるし…とか考えてると、さっき引っ掛けた左フロントのタイヤが結構えぐれてる。。汗
あータイヤ高いのに!!交換しよう!…いやでもここで交換すると摩耗的に後が厳しい。。そのまま行くか。。
で、追いつくこととかすっかり忘れてスタート。
直後、まぶしっ!影になってコーナーよく見えん…と思ったら1つ目の右コーナーでいきなりコンクリートの壁に左前がクシュ…!泣
当たったー…翼生えかけたみたいけどコンクリートで止まった…涙
悲しみに打ちひしがれながらも走って行く…
はい、追いつきました。

一度譲ってくれたけど、ちょっと狭い…ここでさらに当てる訳には…と、ゆっくり抜けようとしたら、広いところまで行くということなのか今度はしばらく並走。結構遠かったね。。
てな感じで、ここはもうダメだなーとあまりタイヤ減らさないようにしてゴール。

当てたところに対してオフィシャルの反応が薄い。。普通くらいのダメージなんだろうか?もっと激しいのがいたんやろか?
とりあえずどこかで止まるか…なんかハンドルセンター戻ったな…で、止まって確認したらなんと無傷!!
抜群の横滑り角でタイヤだけ当てて、トー調整を完了したらしい。完璧だ!
追いついたことなんてもうどうでもいい。

SS6長篠設楽原。
TC待ちで、後ろの大橋さんに何かやった?と聞かれ、カクカクシカジカ。
やはり追いつくのはどうでも良くない。追いつく方も追いつかれる方も残念だし。

CROに言ってみれば?と教えてもらい、なるほど、電話して相談してみることに。
「もしもし、忙しいところすみません。57号車なんですけど、僕ら速すぎるみたいで…」
とは言わなかったと思うけど(コドラが電話してくれたので詳細不明)。
スタートを1分間遅らせてもらいました。本当ありがとうございます。

スタート。しばらくして左側の溝にハマる。イン側だから大きなダメージ、ロスほば無しで出てきたけど、なんか今日本当に左側危ないなー。
前半にきついコーナーがいくつかあるけど、1速入れない方針は堅持。
本線に合流のコーナーでは、グレートドライバー奴田原さんが見てる中、気分はおばちゃん。
「こんなきつい曲がり角ほんまいややわー。ハンドルようさん回さなあかんし、曲がりきれんかったらまた溝はまるやんか。」微速で無事クリア。さすがに1速入れました。曲がった後。

ま、後は頑張って走りました。
はい、追いつきました。すぐ譲ってもらいました。

トップの62秒落ち。キロ7秒差!
追いついたロスは20秒弱くらいだから、それでもキロ5秒。汗
はい、練習します。ここはF1ドライバーにちょっと届かなかったかな。

SS7 鬼久保
タイヤ替える?んー…さっき大丈夫やったし大丈夫。そのままにしてキャッツアイ気をつけよう。
よし、気合い入れて行くで!何、ビデオの電池がない?じゃあ決定的瞬間は避けることにするか。
全部忘れて結構頑張りました。…が、トップの9秒落ち。キロ1秒ちょっと。加減速の少ないところはそれくらいで走れるっぽいな。
コバライネンさんにも3秒届かず。1秒だけ縮まったけど。

サービスでタイヤ交換して、コンクリートの壁でトーが完璧にリペアされたことを確認。度々コンベックス貸して頂いてありがとうございます。

img_6522

少し時間あったので、朝ごはんに買ってたパスタを食べる。

オープン最後のセクションスタート。

SS8 公園。波乱は無し。4番。キロ2秒落ち。

SS9 長篠設楽原。
TCに向かう途中、結構日が傾いてて、西日が眩しい。そしてなぜかサングラスが車にあった。
昼間眩しくて当たったしな…装着!

今度はスタートを2分遅らせてもらいました。
重ね重ねありがとうございます。

スタートラインに並ぶ。

… … … 「暗いな。」…

しかし、娘が直す車を失う訳にはいかん、そのままスタート。

今度は追いつかないはず。コバライネン、コバライネン、コバライネン…

さっきの溝どこだっけ?(暗い)
でも無事通過。と思ったらギャップに飛ばされて刺さりそうに。(暗かった?)
止むを得ず1速入れようとするもすぐに入らない。ボロいし、しょうがない。おばちゃんの曲がり角も何事もなくクリア。
いまいち路面のうねりが見えない。(暗い)
西日が差し込んでるところを通過。グラサン完璧だ!
だんだんタイヤも使えてきたか?

で、ゴール。タイムは9分7秒。
ん?何々?もう一回。 7秒。
さっきは? 12秒。
早くなった? 早くなった、5秒。
だけ? だけ。
…さっき20秒くらいロスしてなかったっけ?
でもまあ、暗かったしね、グラサンで。
かけてて良かったよね?眩しかったし。
2秒間くらいね。
9分7秒のうちの2秒?
その他は自主的に暗かっただけってこと?

…うぉー、ばかばかばかばかばかばか、俺のバーカ!
せっかくの追いつかないチャンスだったのに、何やってんねんー!
車内にグラサンあったやと?捨てとけや!!
何かに頭ぶつけて、どこかにハマってひっそりと死んでしまいたい。。
あー、コバライネン。。36秒差。ですよねー。

最後のSS10 鬼久保。
「なかなか来ませんねー、何かあったんでしょうか?」のアナウンス。(前SSのスタート時刻が基準なので3分空いたまま)
「何もないわ!さっきと何もかわらへんわ!」と思わず呟く。(独り言です)

くそーおれ死んでまえー!でも娘が直す車は持って帰るぞ!の激走?の気分?
それでも、トップからやっぱり9秒差。コバライネンさんの2.5秒落ち。
ちっ、やっぱ変わらん、かーえろ。

で、無事終了。
皆様お疲れ様でしたー。ありがとございましたー。
一日中、同じところで立ってるオフィシャルの方もいらっしゃって本当にお疲れ様でした。

img_6524

優勝商品のお酒と柿と試供品シャンプーを受け取り、お酒は誰も飲まないということで、OP1優勝のコドラ大橋さんに一本差し上げ、柿は手伝いに来てくれた後輩含めた3人で分けて、帰りました。

img_6533

家へのお土産は途中寄ったサービスエリアにたまたまあった猫だんごを購入。
次郎柿は嫁好きらしく、お酒も「日本酒好きなのよね」と意外に好評。(授乳中だけど?)

レッドブル効果が完全に切れたところで、しばらく寝てから朝方帰宅。予定通り子供の検診にも間に合いました。

肝心のオンボードの出来栄えは、機会を伺いながら検証したいと思います。

今回のラリーもなんだかんだで楽しく走らせてもらったので大変良かったのですが、今回も(運転面で)雁峰をちゃんと走れなかった気がするので、速すぎてすみませんが来年も出たいと思います。

まだGC乗るのかなー。とりあえず車検取って冬の間はダートだな。

またしても長文失礼しました。読んで頂いてありがとうございます。

来年もNETの応援宜しくお願いします。
NETracing gc8_2

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>