2012年JAF全日本ジムカーナ選手権第4戦 北海道


こんばんは生田です。
行ってきました!北海道!!

まず・・・
今回現地でお手伝いいただいた、渡辺さんに感謝いたします。高級車両にタイヤ満載で運んでいただき、朝早くから2日間本当にありがとうございました。
現地での情報収集いただきまして、大変参考にさせていただきました。そのおかげで思いっきり走ることができました。
また、監督には遠征前から何から何まで段取りいただきまして、ありがとうございました。
そして、ダンロップ様には、いろいろとアドバイスや取り計らいいただきまして、ありがとうございました。

金曜練習会から参加するために、水曜の夜中便のフェリーで出発。
金曜日の朝、高速道路で西原選手のインプレッサを発見!
ちょうど走行速度が同じだったので追走。なぜなら、砂川の行き方が分からないので、金魚のフン作戦(笑)
無事現地に到着することができました。
もし追走していなければ、きっとたどり着けなかったと思います(汗)

事前の情報で、路面の特徴は聞いておりましたが、まさに・・・という感じでした(笑)
でも、姫路の路面に似てるかな?違和感は感じないかもしれない。
しかし、手前の路面がまた違う舗装で、グリップしそうに思えるが、どうも違うようです。

金曜日はコースに慣れることに専念。
しかし、やってしまうんですね。どうも土を欲しがります(笑)

土曜日は踏め踏めゴーゴーコースに変貌。
パドック側のパイロンが例年より外側の配置らしい。
金曜・土曜といずれもM2で走行。ダンロップ様から「明日新品なら、もっとタイム上がるわ」と言っていただき、T2を履くのが楽しみだった。

しかし・・・
日曜日、天気予報では昼から雨という予報でしたが、慣熟歩行終わりから降ってきました。
どんどん降ってくる。天気予報をチェックすると、どうも止みそうにない。
残念ながら、T2はお預けとなった(泣)
最初のクラスから走りを見ていたが、どんどん雨がきつくなってきた。
手前のコーナーでどこまで行けるのか、良く分からないが・・・

1本目
監督からの言葉を思い返しながら、スタートに着く。
ワイパーを動かして・・・
スタート!!
1速・2速とシフトアップ。
「あっ!ワイパーが間欠やんか~」とワイパーレバーを操作しているうちに、3速のシフトアップが遅れる(泣)
真ん中をクネクネしながら抜けていくが、グリップはある。姫路と同じ感じだ。
問題の手前の大回りだが、思ってたグリップが得られずちょっと焦る。
中央を抜けて外周を出ようとした部分で、リヤが流れる。
外へ飛んでいくパターンでしたが、何とか修正して耐えた(大汗)
そんなことでアクセル踏めなかったが、外周を頑張る。
戻りの外周部分。ちょっと突っ込みすぎて、オーバーラン。
最後のパイロンセクションをクリアして、ゴール。

「パイロンタッチ?」まったく記憶なし。そんな際際走ったつもりもない。

昼にオフィシャルに確認しに行く。
どうも最初の外周から入ってくる所を当てたらしい。

暫定6位。生タイム7位。

2本目
どんどん雨が降り、コースには深い水たまりがあちこちに。
普通なら避けるんでしょうけど、そのまま突っ込むしかない。
スタート前、コース清掃で待ち時間があったが、なぜか落ち着いて居られた。
ワイパーの位置を何度も確認した。
どうやら空が明るくなってきた。水たまりはあるが、結構いけるかもしれない。
スタート。
パイロンタッチした所は少し避けて、インフィールドは必死にハンドルを回した。
自分の水しぶきがフロントガラスにかかり、視界が奪われること2回。
お構いなしに踏んでいく。
滑る路面では、かなり慎重に行ったんで中間タイムはかなり遅かった(笑)
後半の外周でグリップが一瞬無くなることもあったが、なんとか耐える。
戻りの滑る部分。ここも抑えた。
最後のパイロンセクション。慎重にクリアして、ゴール。

ゴール直後、5位。
茅野さんのスーパーラップで最終順位6位。

やった~と喜びたいが、表彰は4位まで(泣)
でも、ダンロップ様に「帽子だけください」とお願いして、帽子いただく。
「本州なら6位まで表彰やのになぁ~」「ざんねんです」
2度目の「やるで扇子」はお預けです。

全然思うように走れなかったら、帰り辛いな~と思っていたので、ホッとしました(笑)
しかし、ドライで走りたかったよ~!!

Non-Taさん、優勝おめでとうございます!

さて帰りのフェリーですが・・・ほとんど寝てました(笑)
風呂と昼ごはんを食べる以外は、ほんと寝てましたね(汗)
下船時皆さんから、「どこにおってん?」と聞かれ・・・

舞鶴道で現実の世界に引き戻されたように気が重くなりました。
毎年この工程で行くの?と考えたら、正直「う~~~~~ん」です。

でもいい経験でした。
また行きたい気持ちは、あります。よ。

最後になりましたが、オフィシャル・エントラント・サービス・ギャラリーの皆様、お疲れさまでした。


(写真はsu-yanさんから頂きました)

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>