Rally of Tsumagoi 2018参戦報告_松岡・木村組

先日、開催された「Rally of Tsumagoi 2018」に参戦した松岡選手より、参戦記が届きました!
写真とインカー付きですよ!では早速、参戦記をどうぞ!

今回は3日間あった(しかも奇跡的に走り切った)ので、手短に行きます!

ちなみに奇跡的だったのは車ですよ!ドライバーは地味に完走率いいですからね!念のため。(地味に今回で9戦連続完走)

人生2度目のスノーラリー。
そして図らずとも東日本戦デビュー。

今回のコドラは久々の木村。四年ぶりくらいか?

まずラリーガイドが出た時、3日間走るアイテナリーに若干めまいがする。
そんなに走れるか?20歳のGC?

でもそんな車じゃないとスノーラリー出る気にならんし、3日間の練習会のつもりで予定通り出ることに。

2年前の初めてのスノーラリーはしんどかったし、タイムも出ないしで、なかなか厳しかった。
しかし今年は改善点がいっぱい!

①スノーブレード導入
…高橋さんに散々言われたし…
②抜けてないショック導入
…雪道ってボコボコでした…
③リヤデフ導入
…こまめに高いオイル交換をしていたものがビスカスだっただなんて…
④細く削ったスタビ導入
…折れそうだけど、やってみた…
⑤LEDバーライト導入
…¥5000でも純正補助灯よりましやろ…
⑥アクションカム導入
…ホームビデオカメラより迫力ある映像が撮れるはず…
⑦足湯導入
…足が冷たくて辛かったから。これは強力なサービスアイテム!

まずは2週間前までに車を大凡整えて、御岳で練習。
IMG_0371

北村講師に色々教えてもらう。
要点は2点。
・踏む前に溜めをつくる。
・タイヤを通す路面を選ぶ
北村講師のスパルタ講義

そして翌週、荷物を積み込んで、その翌週は本番。
いつになく スムーズ!

…なわけもなく、御岳後に発覚するミッションオイルシールからのオイル漏れとラックエンドボールジョイントのガタ。
もうホントに…コイツボロいわ…

前週には部品届かず作業終わらず、木曜日も会社休んで準備することに。
これがまた寒い中、午後から雨…過酷…

しかし翌日午前3時には出発しなければならない。体調を崩さないギリギリのところで作業を進めて(ハロゲンの投光器あったかいんですよね…)、なんとか着陸。
近くのカインズホームの立体駐車場でトー調整。

ここで子供を迎えに行く時間。

風呂に入れてる時に気づく。
あ!ライセンスランプ切れてるの直し忘れた!
子供を寝かせた後、荷物の準備、積み込み、そしてライセンスランプの交換 …が、ネジが錆びて腐ってる…ドリルで揉み始めるが…うるさくてダメだ…あと4時間で出発…

…寝る!

3時間寝て出発。
最近寝る体力がなくなってきたのか起きれるんだよねーこれが。

そしてライセンスランプ切れたまま、レキに突入。

眠いー眠いー、スタート前にちょっと寝たいーって言ってる側で同じく眠い眠いと言ってるコドラ。いやいやあなた前泊してそれなりに早く寝てたがなと。

レキ後は電動ドリルでネジを削ってライセンスランプ直して、車検。合格。
発電機万歳。
しかしセルフサービスは本当に忙しい。車検後もテープ貼ってたりするとあっという間にドラミ、スタート、眠い…汗

そして本当にスタート。
SS5本も走るの?相変わらず体力の限界に挑戦シ リーズは厳しい。

ということで、SS1 仁田沢バラギ。
今回の目標はみんなについていけること。

とりあえず3日もあるので、いきなりウインカーの交換とかは絶対避けたい。
いや、とりあえず眠いので、今夜くらい何もせずに早く寝たい。

御岳の教えを忠実に守りながら無難に走る。
2年前に比べるとむっちゃ進むんですけど、曲がるんですけど。
リヤデフ最高。
とりあえず無事ゴール。

SS2 パノラマ
所詮¥5000か。LED近くはぼんやり明るいんだけど、先が見えない。ま、刺さらないように走る。
そして最終コーナーにマクリン…なんで内側…通過。

SS3 大前須坂
コーナー2つ過ぎたところで、田中さんが深い雪に足を突っ込んでバタバタしてる。
新井さんはこの直線もコーナーの一部なのか…通過。
7B465A77-119F-46E1-8EC2-02B8468C9F42

SS4,5は何もなし。

そんな感じで、5本無難に走って終了。

タイムはトータルで地区戦トップの大橋さんから29秒差。
全日本トップの鎌田さんからは、既に2分以上離されてる。。汗
パノラマだけはまだマシだが…バラギと大前須坂はだいぶ離されてるなぁ…

お休みなさい。

2日目。
西郷くんサービス手伝いに来てくれた。
テントの中とか整理整頓してくれる。
ほんとにだいぶ助かる…

1日目がいちばんマシなところでトップのキロ4秒落ち(平均スピードは1割落ち)くらいだったので、2日目の目標は車速5%増しのキロ3秒落 ちくらい。

SS6 パノラマ
昨日より体が動く。
河原でロックトゥロック修行の成果か、ステアリングも回せるようになった気がする。
タイムは新井さんの13秒(キロ2秒)落ち、悪くない。
大橋さんにも8秒勝った。

SS7
一台はまってるらしい。
が、いない…でもそれらしき穴が…すいーっと吸い込まれてズボボボボ、危ない!危ない!出た!危なかった!
大橋さんに2秒負け。
新井さんにキロ2秒差。

SS8 大前須坂
前ゼッケンの緑の車からスタート前の林道に響き渡るミュージック。
これが東日本戦か。。
大前須坂はイマイチ要領得ない。
大橋さんに1秒負け。
新井さんにキロ2秒差。
そんな悪いとは思わないけど。
27500442_1594035624037764_8267879857795696184_o

SS9 ギャラステ
相変わらずサイドターンできない仕様なので…でもなんとかクリア
大橋さんと同秒。
新井さんにキロ2秒差。

サービス。
足湯で温まってる間に車を拭いてくれる西郷くん。ありがとうございます。
その横で初音ミクを貼ってくれる津田さん。
ゼッケン39も何かの縁。いちおう感謝。
初音ミク降臨 秘密兵器足湯

午後2巡目
相変わらずペースは悪くないが、差が縮まらない。

SS11 インカー映像

結局2日目終わって23秒差。
一応目標の新井さんのキロ3秒落ちはクリア。

今夜は早く寝れる。。

3日目
大橋さんに追いつける気はあまりしないが、いっちょ頑張ってみるかと、さらなるペースアップを図る。

一本目の前半は完全に雪ないっぽいので減ってもいい古いタイヤに交換。

空気を事前に入れ ておくのを忘れて(しかも1kgf/㎟くらいしか入っていない)、サービス時間にタイヤ交換しながらコンプレッサーで空気を…そしてここでコンプレッサー壊れる。涙

自転車用の空気入れで怒涛のポンピング。
子供のプール設置で鍛えた技を惜しみなく投入するが、時間切れ。
間に合わなかった分は、タイムコントロール前に。。

SS14 愛妻の丘
まず再び怒涛のポンピングで空気入れる。
達成感と共にラリー終わった気分に浸る。
でも気分を切り替えてスタート。
遅い…タイヤ外径が大きいせいか全然加速しない。
ペースノートにおいて行かれる。
「このコーナーは!?」
さらにおいて行かれる。
一応無事ゴール。
「すみません。私もそれくらいのテンポで走りたいのは山々なのですが、如何ともし難い状況でして…」
でも大橋さんに対して2秒詰めた。
新井さんのキロ1.7秒落ち。

SS15 門貝パノラマ
おっし、集中!
一つ目の右ででズボボボボ。うう…
でもあとはなんとか。
おお、7秒詰めた。新井さんとはキロ1.3秒差。ペースとしてはそんなに上がってないけど妙に差が詰まる。

SS16 大前須坂
壁!壁!壁沿いの雪!
入り口からひゃっほーとスピード乗せて曲がると気持ちいい。
これか?この感じか?と思ったのもつかの間、あー…途中で壁崩れて穴開いてるわ…ズボボボボ…涙
大橋さんに対して4秒詰めた。新井さんのキロ2.2秒落ち。
こんなもんかねぇ…

SS17 パルコール
ダートですね。
曲がりませんね。
散らかしてしまいました。
オフィシャルの皆さまごめんなさい。
大橋さんに2秒負け。
トータルではあと10秒。

そしてサービス。
どうやら大橋さん二日酔いらしい。
どうりで…チャーンス!

SS18 大前須坂
オラオラオラー!
右ヘアピンで上手いことイン側に飛び移れていい感じで脱出!
そして次のジャンクション左を行き過ぎる!
あーれー…首だけ横向いて車は真っ直ぐ。
そそくさとバック…未熟者あるある。
大橋さんに3秒負けました。差は13秒。
むぅ、残念。

SS19 愛妻の丘
無難に2秒詰めた。

SS20 門貝パノラマ
流石にあと11秒は厳しいかな。。
スタート。
さっきズボズボ行ったところは無難にクリア。
しかしペースノートのタイミングが合わない。「ちょっと早いなー」と言ったらズボボボボ…
いかん集中力が!
頑張れ頑張れで走って行くが、途中ストレートで結構な衝撃。何かいな?足曲がったかな?…が、しばらく走ったら大丈夫そう。
でゴール。5秒詰めたが、残り6秒。
もう終わりですねー。

最終SSも走り切って終了。

結局逆転できずでした。悔しいが残念!

でも久々にちょっとだけ限界超えるくらい走れて、いい練習になりました。
こういうギリギリなところは実戦でないと出来ないですね!

しかも表彰式ではなんと賞品としてタイヤ貰えました!
これ は是非来年も出たいと思います!

そしてそろそろいい加減、車も替えたい気もします。。サイド引ける車に…
(こんなこと言うと刺さって今の車がなくなるだけパターンが想定されるが。。)

最後になりましたが、サービス手伝いに来てくれた西郷くんありがとうございました。
またサービス探しに協力して頂いた方々ありがとうございました。

あ、ボンネットのミクちゃんは子供の興味を引いておりましたが、断腸の思いで他のステッカーと塗装と共に剥がしました。
自宅に佇む初音ミク

地区戦の皆様もまたよろしくお願いします。

以上、参戦記でした!
自分も出てみたいと思う気持ちはあれど、足湯買わないとだめだからなぁ~~~~~そこ?
と、なんだかんだ言っているうちに、ダートラ・ジムカーナの開幕戦も近くなってきました!
今週のニュースはオリンピック・WRCと日本人が活躍していて、ワクワクしますね!
また改めて、各選手の2018年出場予定のイベントを書きたいと思います!
しばし、お待ちください。。。

NETracing

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

2018全日本ラリー選手権第1戦「Rally of Tsumagoi」結果

日曜日もすごく良い天気になったようですね!

BC-4/4WD2クラス ゼッケン39 松岡・木村組
LEG2は、トップと23.2秒差でスタート!
残り8SSで逆転できるか?!

午前中のSS14・15・16で3連続クラストップタイム!
9.6秒差まで縮めた!
7B465A77-119F-46E1-8EC2-02B8468C9F42
(写真は、吉田史生さん撮影です!)

午後のSS18は35号車、SS19・20を松岡・木村組がクラストップタイムで、5.8秒差まで詰めた!
残りSS21の0.4kmを残すのみ!
しかし最終結果、7.6秒差の2位!

怒涛の追い上げを見せた松岡・木村組、リザルト速報を見ながらワクワクさせてくれました!
東日本ラリー選手権2位、BICCカップクラス優勝!
おめでとうございます!

後日、松岡選手の参戦記がインカー付きで届くことを期待して・・・

オフィシャル、エントラント、サービス、スペクテイター、関係者の皆様、お疲れ様でした!

NETracing

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

2018全日本ラリー選手権第1戦「Rally of Tsumagoi」DAY2速報

DAY1速報をしてないのに、DAY2速報を(笑)

BC-4/4WD2クラス ゼッケン39 松岡・木村組
DAY2はSS6・SS10のPanorama Lをクラスベストで走行!
27500442_1594035624037764_8267879857795696184_o
(写真は、吉田史生さん撮影です!)
DAY2終了時点で、23.2秒差の2位!

DAY3もSSが8本あります!
最後まで何が起きるか分かりません!
応援よろしくお願いします!

NETracing

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

2018 NETracing雪道練習会 in 御岳スノーパーク

ニュースで雪の便りが届く頃、ザワザワし出す、雪練どうする?
毎年恒例で監督に連絡して、御岳スノーパークを予約してもらい、私は宿を捜索すると同時に、クラブ員へ出欠メールを発信する。本人に届いてるのかは不明(笑)
例年のプランで進める。色々あって、なんやかんやあって、開催の1週間前になんとか落ち着いた。

週初めから気温が高くなって、都会では10度を超える陽気。
とはいえ、標高高いから雨でも雪に変わってるだろうと思っていたが、監督が直前の情報を聞くと、雨が降ってコースも川となり、雪玉が固まってゴロゴロしてる状態。雪壁があるが岩と化しているらしい。
まあ開催までのゴタゴタを考えると、そういう流れになるわな(笑)

1/20土曜日は我がチームだけの走行となり、上部駐車場コースも数台走るとアスファルトが顔を出す状況。
IMG_5840
みんなで雪を入れながら、しかし到底追いつきません。
そんな中、松岡選手の走行を見た生田が「あれだ!」と走ったら・・・
季節外れの亀さんが1匹!
26907634_961180604031526_7406077457020832634_n
走る様子を見ていた皆さんの会話。
木村「なんかいい勢いで行ったけど、それアカンやろ?と思ったら案の定ダメで、なんとか復帰してたけど、2周目はより勢いで行ったから、そうなるわね(笑)」
生田「勢い足らなかったから、ダメだと思ってより勢いつけたけど・・・」
一同「そっち?逆やん!(爆笑)ネタ作るね~~~」
しばらくして、2匹目の亀さんが・・・俺だけじゃなかった(笑)
IMG_5929
駐車場の状況を見かねた伊豆野様と相談して、雪のあるところをコースとして整備していただき、昼からは、Aコース上部の雪があるところの走行をさせていただくことになった。

ちなみに今回の参加者は・・・
大竹(公)選手、大竹(直)選手、松岡選手、雑賀選手、中田選手、中村選手、古川選手、藤原選手、生田選手
IMG_5949 IMG_0417 IMG_0418 IMG_5881 IMG_0421 IMG_0419 IMG_0410 IMG_0416

そして講師として、北村和浩選手にお越しいただいた!


走行はしなかったが、木村選手、野田さんも来てくれました!

IMG_0373
なんか哀愁をを感じる・・・(笑)

IMG_0372 IMG_0377 IMG_0378

昼からは、C地点から上部を走行。
所々アスファルトは出ていて、壁はカチカチ!
昼からは気温も下がってくる。走るたびに路面が磨かれていく。
リスクは上がり集中しないと危険な状況。これも良い練習になった。
それと北村講師がランサーとジムニーを持ってきてくださり、みんなジムニーの助手席でよい体験をさせていただきました!
ちょうど生田は、転倒寸前のクルクルスピンを楽しむことが出来た(笑)
クレスト超えすぐに前走者がスピンして停車!それを避けるべくスピンさせ、3回転くらいして停車し、北村さんと爆笑!
一番驚いたのは、やっぱりドライビング。すべてに予想を上回ってて、しかも安心感たっぷりで恐怖感ゼロ。まあ緊急回避で転倒するんじゃと思った時はあったけどね(笑)
その後に自分の車で実践は非常に危険だし、インプレッサではありゃ無理だ(笑)
ちなみに生田が昼の1本目の走行でジャンクションでフルロックで、雪壁に突っ込んだのはナイショ(笑)
全車なんとか大きな損傷もなく、無事1日目を終えた。

泊まり組は宿へ移動して、夕食を食べて・・・
DSC_6328 DSC_6330
DSC_6331
北村さんのお話を聞いて、いろいろ勉強させていただく。
速い人のお話って、みんな同じことを言われている。聞きながらそんなことを思った。
それは当たり前のことで、妥協もないし、努力なしになりえないこと。
今年は、みんなと語り合うことなく、早々に各部屋で就寝した(笑)

日曜日は最上部をパドックとして、2kmの林道を走行することが出来た。
IMG_5978 IMG_5979
昨日より雪はあるが、壁はカチカチ!
今日も一瞬も気が抜けないぞ!
下部走行チームとの調整を、北村さんがしていただき、私たちは走行に専念できる環境を作ってくれました。ありがとうございます!
1走目は路面が良かったけど、2走目からチュルチュルになってきた。太陽が当たるところは解けてくる。でも、壁は緩まない(笑)
今日は、各車に天井カメラを設置してみた。(全員つける前に3つバッテリー使いきる)
生田の分は撮れてなかったのでインカーを・・・時間ある方はどうぞ!

残念ながら今日は、各車補修しながらの走行となりました。
それだけ攻めたという証でしょう!
一度、北村さんに助手席に乗っていただました。
「これだけ曲がると楽しいね!スノーラリー出たらいいのに」と言っていただいた。
私から「まだもっといけそうですか?」と聞いたら「それ以上は、壁にぶつかってしまうだろうから、ちょうど良いんじゃない」と言うことでした。また1つ勉強になった。
今回、皆さんが横に乗られましたがみんな言った言葉「この車、めっちゃ曲がる」って・・・ドライバーが一番分かっていないかも(滝汗)
なんとか無事全車、自走で帰れる状態で終了しました!

今回走行にあたり、K’sFactoryの鈴木様、伊豆野様に大変お世話になりました。
いろいろとご配慮いただき、感謝しております。ありがとうございました。
講師でお越しいただきました北村さん、本当にお世話になりました。調整役等していただき、ありがとうございます!
野田さん、写真撮影ありがとうございました!ちょっと難しい状況になったことが残念でした。今年もよろしくお願いします。
今回、残念ながら参加できなかった皆さん、またよろしくお願いします。
参加した皆さん、ご協力ありがとうございました。お疲れ様でした!
最後に西尾監督、K’sFactoryさんと調整いただきありがとうございました。残念ながらお越しいただけなかったですが・・・みんな監督に会えないことを残念がってましたので、来年はぜひ現地へよろしくお願いします。

2/2~4に開催される「ラリー嬬恋」に、BC4/4WD2クラス 松岡・木村組が参戦します!
応援よろしくお願いします!

NETracing

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

JMRC近畿ラリー部会主催ラリー講習会

参加した中村さんの報告です。

12月3日に丹後半島でJMRC近畿ラリー部会主催のラリー講習会にエントリーしてきました。
本番ラリー出てないのでラリー形式でSSが走れるのは気合いが入ります!
レキで一本下見して、タイヤが冷えてて滑る感覚あったのですが、周りが言うほど落ち葉は気にならず、走り易いイメージが出来ました。
3本同じコースを周る設定の1本目はスタートでホイールスピンしまくり、1コーナー曲がらず失速、すっかりタイヤの事忘れてました。
2本目は最初からグリップし、5秒アップ。
3本目は1.5秒アップして、トップに0.1秒差でした。
ノートあったら勝てたかな??
後半のフリー走行4本走って0.6秒しか上がらずでした。
SSの2本目で自分のベストのキロ1秒以内で走れてたのは良かったけど、西尾監督が言うように、ノートあっても有視界で走ってんのかな(笑)
アップしたインカーはSS3です。良い音してる!

今回も大盛況だったようで締切が前倒しになってましたね。
参加された皆様、ラリー部会の皆様、お疲れ様でした!

NETracing

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

2017年JAFカップオールジャパンダートトライアル in 近畿(サービス編)

JAFカップオールジャパンダートトライアル in 近畿
どれくらい経ったでしょうか?賞味期限もとっくに切れてますが、いまさらの報告です。

今回も生田が”なんちゃって”サービス行ってきました!

前回の全日本今庄で持って行った荷物を半減。
ほぼ使わない物が多かったので、今回は最低限にするが、発電機とポットは必須だね!

土曜日の公開練習は1本のみ走行でした。
大会に向けて、主催者さんが路面整備を入念にされたおかげで、いつもの近畿戦で行われている路面と違ったようです。
慣熟歩行を1周だけしました。私も今庄を走ってるから歩きながら「ここはこんな感じ?」と言いながら歩いてましたが、これは邪魔でしたね。
走るのは選手だし、何度も走ってるこの会場だから、良く知ってるよね?反省しました(汗)
今日は路面状況を確認ですかね?順位は・・・

日曜日。
昨日よりは風がないので寒さは幾分マシ。
しかし、ゲートオープン直後は真っ暗でしたね(笑)
IMG_57372

IMG_5729 IMG_5728

ダートラって難しいね...
慣熟歩行して走るまでに、路面がいろいろ変化する。
イン側がどんどん掘れていくけれど、ドライバーがどこまで把握してるのだろうか?
今回2本目、雑賀選手がイン側の穴に、ことごとくハマってる。後に聞いたが運転しながらは見えないと・・・
他のドライバーは避けてるのか?たまたまハマってないのか?
あれだけガッツリ入っちゃうと挙動は乱れて、自分の中のリズムが崩れちゃう。

あとタイヤ選択も・・・硬質用からWETまで、すべて用意しとかないと勝負にならないのかな?
「決勝はピーカンだから、WET要らない!」って、ダートラは言えないんだね(汗)

今回もドライバーには「自分が出来る走りを出しきって!」みたいなことを言っただけ・・・
自分も経験あるから、いまさら「あ~しよう、こうしよう」と言って、出来るもんじゃないし。そう考えるだけで、リズム狂うし・・・
あと、自分で自分にプレッシャーかけちゃダメだよ(汗)なんかそんな言動が多かったかな?
もっと自分に自信持って走ったら良いのにな~、これ一番思った!自信を持つのは勝手だし(笑)
ドライバーに「こんなこと書くなよ」と言われるかもしれないけれど、私自身の戒めと言う意味でも残しておきたいのです(汗)
と、人に言うのは簡単です...よ(笑)

今回、外撮りは大竹選手、雑賀選手の他、優勝した北村選手も・・・
オープニングは鎌田選手、エンディングは近畿名物チェッカーマンを・・・

なにか良く分からない内容になってしまいました。
今後とも、NETracingよろしくお願いします。
NETracing

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

2017年JAFカップオールジャパンダートトライアル in 近畿

2017年JAFカップオールジャパンダートトライアル in 近畿 コスモスパーク

日曜日、曇りのち晴れな天候のもと、決勝が行われました!

IMG_5729

IMG_5728

NETracingから2台出場しました。
SA2クラス
大竹選手 KYBNETインプレッサ  8位
雑賀選手 DXLニシオGインプレッサ 18位

予想どおり?2本目勝負となったなか、選手たちは精一杯の激走を見せてくれました!
外撮り動画は、後日アップします。
いろいろ思うところはあると思いますが、2017シーズンの公式戦もこれで終わりかな?

今回も観戦しながら、たくさん勉強になった大会でした。
ダートラの奥深さと、難しさ...

主催者、選手、関係者、ギャラリーの皆様、寒い中お疲れ様でした!

これからもNETracingの応援よろしくお願いします!
NETracing

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

もうすぐ「2017年JAFカップオールジャパンダートトライアル」in近畿 とか

昨日から、新城ラリーやJAFCUPジムカーナの話題が多いなか・・・
11月11日(土)~12日(日)に、2017年JAFカップオールジャパンダートトライアル in近畿が、京都府コスモスパークで行われます。

NETracingから2台出場します!
SA-2クラス ゼッケン109 大竹 公二 KYBNETインプレッサ
SA-2クラス ゼッケン112 雑賀 崇  DXLニシオGインプレッサ

その1週前練習会じゃないけど、11/3はみんなで今庄フリー走行に行ってきました!
西尾監督、原田さん、大竹(公)選手、雑賀選手、大竹(直)選手、生田で。
昨日はJAFCUPダートラ参加者が多かったですね!
コースもコスモスパーク対策でしたでしょうか?「今日はいつものコースじゃないよ!」とハイスピードでした。
参戦選手は良い練習走行となったのではないでしょうか!
生田も積極的に曲げていくことだけを意識して練習してました。

さて、来週の天候は大丈夫そう?

JAFCUPダートラの観戦・イベントの詳細は、下記アドレスにアクセス!
JAFカップオールジャパンダートトライアルin近畿

応援よろしくお願いします!

NETracing

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

NETracingの活動報告_2017 vol.6

いよいよ全日本ラリーの最終戦が今週末ですね!
各地では、JAFCUPや各地のフェスティバルが行われている中、NETracingの活躍報告です。

と言いながら、まずは生田がコソ連してきた話を・・・
10/14にオートパーク今庄へ行ってきました。
雑賀さんは、車をなんやかんやした状態なので、私一人の参加です。

前日まで天気が悪かったですが、慣熟歩行で路面はまだ所々水たまりが残っており、ヌルっとするところもあり、新品の87Rを履いてきましたが、74Rに交換。
藤戸さんも走りに来られてて、タイヤ交換を手伝ってくださいました。ありがとうございます。

3走した所でコースオーナーの平澤さんとお話をして・・・
「えっ?WET履いてるの?朝一からDRYでいけるよ!」ということで、DRYタイヤに換装。
IMG_5700

午前中の最後で監督からのアドバイスで「おっ!」と実感すること1つ発見!
走らせ方が良いのか悪いのかが分からない。昼休みにタイム表を見ると良いようだが、どうなのだろう?

昼から、雑賀さんが見に来てくれて、おまけに「外撮りしますよ」と言っていただき、ゴープロを渡す(汗)
いろいろアドバイスをもらいながら走りました。
後日、インカーとタイム表を監督に送り、アドバイスをいただきました。
まずはメールでしたが、いろいろダメな部分が羅列されていて・・・凹みましたが、
後日、お店でいっしょにインカーを見ながらアドバイスをいただきました。
悪いところは悪いですが、「まあまあやな!」という走りをアップします。
また面白い映像が撮れたので、オープニングに採用しております(笑)

また次回までにイメージトレーニングします!

そして、10/22西日本ジムカーナフェスティバルが台風迫る名阪Cコースで行われました。
出口選手、森橋選手が出場ましたが、ヘビーWET路面に悪戦苦闘したのは、リザルトからも読み取れます。
出口選手が6位、森橋選手が12位でした。DRY路面で勝負したかったですね!
大雨の中、お疲れ様でした。

残すは、11/12のダートラJAFCUPです!
各選手も参戦すると聞いていますので、応援よろしくお願いします!

また、vol.7でお会いしましょう!
今後とも、NETracingをよろしくお願いします!
NETracing

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

NETracingの活動報告_2017 vol.5

NETracingの活躍報告です。

2017vol.4 以降の話です!
各シリーズ戦がいよいよ最終戦を迎えていきます!

まずは・・・
2017JAF全日本ダートトライアル選手権第8戦
広島県のテクニックステージタカタで開催された最終戦!
SA2クラス ゼッケン81 大竹公ニ選手 KYBNETインプレッサ
5位入賞キター♪───O(≧∇≦)O────♪

土曜日の公開練習も5位。
しかし、1本目ちょっと焦りましたが、2本目決めてくれました!
おめでとうございます!
291008

近畿ダートトライアル第8戦 コスモスパーク
S2クラスに人見(浩)選手、人見(雅)選手、雑賀選手が出場!
結果は、雑賀選手が3位、人見(雅)選手が10位、人見(浩)選手が11位。
雑賀選手はシリーズ2位が確定!

近畿ジムカーナミドル第8戦 名阪C
出口選手、森橋選手が出場し、森橋選手が優勝して最後の意地を見せてくれました!
gt4wd
(写真は近畿ジムカーナHPより拝借しました)

シリーズの最終戦が終わり、残すはJAFCUPと西フェスです!
各選手も参戦すると思いますので、応援よろしくお願いします!

また、vol.6でお会いしましょう!
今後とも、NETracingをよろしくお願いします!
NETracing

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ